• 台湾 豆知識
  • 台湾 豆知識
台湾のスナック

台湾のスナック

台湾のスナック
日本と台湾とのスナックの違いはさほどありません。ただ、台湾のスナックには、日本語のカラオケが設置されている場所が多い為、日本人も非常に利用し易くなっています。台湾のスナックは台北の林森エリアに多く存在します。林森北路と南京東路の交差点にマクドナルドがあり、その北側です。(南部は飲食街が多いです)基本は、飲みに行き、女性が隣につき、会話やカラオケを楽しむという遊び方が一般的です。日本語を話せるホステスも多く、駐在員の日本人を中心に、林森エリアは頻繁に利用されています。

台湾のスナックの注意点

台湾のスナックの注意点
台湾のスナックで「ぼったくりされた」などという事例はあまり聞きません。料金もピンキリ、営業時間もお店によって異なりますが、どこのお店も金額はしっかりと明記されており、安心して遊ぶ事が出来ます。ただ、親日家が多いということで調子に乗り、酔っ払った勢いでセクハラ行為をしてしまうなども聞いたことがあります。夜遊びは悪いことではありませんが、外国人として節度をわきまえたいものです。また、日本円を使用できる場所も多いものの、レート換金率が悪いところが多いので、クレジットカードや台湾ドル換金後に店舗を利用することをお勧めします。

台湾のスナックと浮気

台湾のスナックと浮気
基本的に東南アジアのゴーゴーバーのような「お持ち帰り」システムをとっているスナックはありません。しかし、台湾人ホステスと日本人駐在員が浮気、不倫関係になる例の多くは、こういった夜の女性接客型のお店が殆どです。「台湾で日本人男性はモテる」といいますが、モテるというよりは、金銭的に余裕がある男性が多く、お店にお金を落とさせる為にちやほやされるのです。ホステスの連絡先を聞き出すことなど、そう難しい事ではありません。最近、旦那さんの「台湾出張」の回数が増えていませんか?当社スタッフは林森エリアを中心に、顧客を装って店内に潜入し、特殊な小型カメラなどでターゲットの行動を追跡することも可能です。

LINE無料相談・無料通話

  • LINE無料相談・無料通話

無料チャット・無料電話・メールでのご相談はこちらへ

  • 無料チャット・無料電話・メールでのご相談はこちらへ